SIMカードは機種によって交換方法は異なり、取り出せないタイプの機種もあるので注意しましょう。

MENU

SIMカード交換方法

SIMカードをフリーにすれば、別のキャリアの機種でも利用できます。

 

フリーにするには各キャリアで手続きを行いましょう。
中には対象外となる場合もあるので、事前に確認するようにしてください。

 

 

このSIMカードを交換する方法を記載するので参考にしましょう。

機種によって方法は異なるのであくまでも参考として考えてください。
SIMカードを取り出せないタイプの機種も存在するので注意しましょう。

 

まず、SIMカードには契約者の電話番号が記録されており、サイズは多種多様です。

キャリアごとに呼び名が異なるのも覚えておきましょう。
ドコモではFOMAカード、またはドコモUIMカード
auではau ICカード
と呼ばれています。

 

 

SIMカードを実際に変更する流れを確認しておきましょう。

  1. まずはスマホの電源を切ってください。

    切り方が分からない人は取扱い説明書などで確認します。

  2.  

  3. 次に本体裏のカバーを外したり、側面や上部についているカバーを外しましょう。

    SIMカードがある場所は機種により異なるので、どこに入っているか調べてください。

  4.  

  5. 無事にSIMカードを取り外せたらSIMフリーのカードを差し込みましょう。

 

これで交換は完了です。
SIMカードの場所が分かってしまえば何も難しいことはありません。

 

ただし、交換する際にはSIMカードを傷つけてしまわないように注意してください。
金色の部分には重要な情報が記録されているので、そこを傷つけてしまうと正常に認識されない可能性があります。

 

 

また、SIMカードのサイズが違って差し込めない場合もあり得るでしょう。

その際には標準サイズのSIMカードサイズに合わせるアダプターを利用すると合うようになります。

 

SIMフリーのカードをうまく利用すれば、スマホの利便性や可能性は格段に向上します。
その時の気分に合わせてスマホを変えたり、用途に合わせて利用することで日常生活はより楽しくなるでしょう。

 

アウトドアにはカメラ性能の高いスマホを、ゲームには処理速度の速いスマホを使用する、
そんな選択肢を提供してくれるのがSIMフリーなのです。